目次




vol.10で頭皮の乾燥について書きましたが、頭皮の乾燥とフケは関連しています。

脂っぽいふけ

脂性の場合には、かたまりのようなフケが見られます。

フケが毛穴に残ってしまうことで、薄毛の原因になってしまうこともあり注意が必要です。

皮脂の分泌が過剰になり、かゆみ、皮膚が赤みを帯びるなどの症状はありませんか?
脂漏性皮膚炎(脂漏性皮湿疹)が疑われます。

皮膚科で適切な治療をする事が必要ですので、早めに皮膚科を受診するようにしてください。
市販の痒み防止、ふけ防止シャンプーは逆効果になることも多いので注意しましょう。


乾燥したフケ

シャンプーの回数が多すぎたり、洗浄力の強すぎるシャンプーを使っていると、皮脂が除去されすぎている場合があります。

皮脂を取ることは大切なことですが、除去しすぎてしまうと頭皮がダメージを受けてしまいます。

シャンプーを薄めるか、刺激の弱いシャンプーに変えてみてください。

乾燥したフケが多すぎると、毛穴が炎症を起こす恐れがあります。
粃糠(ひこう)性脱毛症という症状になる可能性もあります。

この症状の場合、シャンプーを変えたり、すすぎをしっかりとすることで改善することも多いようです。


フケの原因はさまざまです。

@ シャンプーを敏感肌用に変えてみる。

A シャンプーをする前にしっかりを頭皮全体をよくすすぐ。

B シャンプー後はしっかりすすぐ。

C シャンプーを2日に1回にする。
(気持ち悪い場合はシャンプーを使わない日には、水洗いをするなどする)

D 皮膚科を受診してみる。


★おすすめメニュー★

ヘッドスパ

★ おすすめホームケア商品 ★

シャンプー  


頭皮の乾燥について← 目次TOP →リンス・コンディショナー・トリートメントの違い

ブログ

和漢カラー

ヘッドスパ

ご予約

リピーターのお客様でご予約が埋まっているため、初めてのお客様は1日3名様限定となります。
お早目にご予約ください。
web予約

TEL
06−6417−6603

兵庫県尼崎市七松町2-4-22
JR立花より徒歩5分
am9:00〜pm19:00
月曜日・第3日曜日休み
駐車場あり

 地図を見る

立花ウォーカー

シャンプー

このページのトップへ