目次




vol.14で、乾燥や脂っぽい頭皮には「洗いすぎないこと」とお伝えしました。

今回は、市販のシャンプーの注意点です。

特に頭皮にトラブルをかかえていらっしゃる方にお伝えしたいと思います。

市販のシャンプーの仕方

@ 頭皮と髪を十分に濡らします。

A シャンプーを手のひらに取り、こすり合わせます。
 頭皮につけて、全体に泡立てます。

B 洗う時間は、1〜2分にしてください!!
洗浄剤(シャンプー)を長く頭皮に乗せていると、それが角質をはがれやすくしてしまいます。

C 優しくマッサージするように短時間で洗ってください。
フケが出るから、脂っぽいからといって、ゴシゴシ洗うのは逆効果ですので、気を付けてくださいね。

D すすぎはしっかり。
ここが1番大切です。
洗髪で頭皮がせっかくきれいになっても、すすぎ残しがあるとフケや薄毛の原因になります。


こんな場合があります。

フケや脂っぽさに悩む頭皮が、シャンプーを変えることによって、一時期フケが増えたように思う時期があります。脂っぽさも改善されていないように感じます。

なぜなら、肌はすぐに育たないからです。

未熟なまま育ってしまった頭皮の角質が、今までより長く肌に居残るからです。

しかし、辛抱強くケアを続けていくと、次第に皮脂バリアが安定し、健康な頭皮になります。


★ おすすめホームケア商品 ★

シャンプー   シャンプー


脂っぽい頭皮について← 目次TOP →髪が広がる原因

ブログ

和漢カラー

ヘッドスパ

ご予約

リピーターのお客様でご予約が埋まっているため、初めてのお客様は1日3名様限定となります。
お早目にご予約ください。
web予約

TEL
06−6417−6603

兵庫県尼崎市七松町2-4-22
JR立花より徒歩5分
am9:00〜pm19:00
月曜日・第3日曜日休み
駐車場あり

 地図を見る

立花ウォーカー

シャンプー

このページのトップへ