目次




円形脱毛症は生命に危険はおよびませんが、病気のひとつとされています。

誰もがかかる可能性がありますが、女性に多いようです。

円形脱毛症の主な原因は、精神的ストレスによるものだと言われています。

円形の脱毛が頭部にできるのが特徴ですが、できる場所は決まっておらず、眉毛などの体毛が抜けてしまうケースもあります。

大きさもさまざまで、小さすぎて気づかないケースもありますし、頭部全体の毛髪が抜け落ちるケースもありますが、 だいたいは、10円玉ぐらいの大きさで気づく方が多いようです。

円形脱毛症が原因で抜けた毛髪を見てみると、毛根がきれいなものや、ひょろひょろとした産毛のようなもの、先がとがっているものなどが混在しています。

つまり、毛髪の寿命によって抜けたものではなく、突然、髪を生み出している毛母細胞に作用して抜けているということです。




髪の毛がある日突然抜ける原因は2つあると考えられています。


@ 自己免疫
免疫細胞のひとつTリンパ球が、毛母細胞を異物として誤認し、攻撃して脱毛してしまうという説です。
Tリンパ球は、主に病気に感染した細胞を見つけると、排除する役割を果たし人には必要な免疫細胞です。
しかし、ストレスが原因でTリンパ球は免疫反応を起こし、1ヵ所もしくは数ヵ所に集まって毛母細胞を攻撃はじめます。
ですから、成長段階に関係なく、攻撃された部分の毛髪は一斉に抜けてしまうのです。
ストレスが続くと、Tリンパ球も攻撃し続け、脱毛部分が徐々に広がってしまいます。

A 末梢神経異常
毛髪を生み出す毛胞(もうほう)の周囲の末梢神経に異常をきたし、毛髪の成長がストップして抜けてしまうという説です。
その原因は、ストレスを感じると、首の後ろにある僧帽筋(そうぼうきん)が緊張状態になり、血行不良になることだと考えられています。
いずれも、ストレスが原因です。
ストレスを解消することで、円形脱毛症は快方に向かい、6ヵ月から1年くらいで自然に治癒します。

最後に

円形脱毛があるために、美容室に行くのが恥ずかしいと思われる方もいらっしゃいます。

「すごく勇気がいったけど、来て良かった」

そんなお声もたくさんいただいています。

回りの目が気になる場合、回りから見えないお席もご用意しております。
どうぞ、気にせずご来店ください。

お悩みを共有し、少しでも改善するよう日々研究しています。



★おすすめメニュー★     

ヘッドスパ

★ おすすめホームケア商品 ★

シャンプー  


おすすめのクシは?← 目次TOP →円形脱毛症を少しでも早く治す方法

ブログ

和漢カラー

ヘッドスパ

ご予約

リピーターのお客様でご予約が埋まっているため、初めてのお客様は1日3名様限定となります。
お早目にご予約ください。
web予約

TEL
06−6417−6603

兵庫県尼崎市七松町2-4-22
JR立花より徒歩5分
am9:00〜pm19:00
月曜日・第3日曜日休み
駐車場あり

 地図を見る

立花ウォーカー

シャンプー

このページのトップへ