目次



シャンプーの選び方を「髪と頭皮の健康」という視点からお話したいと思います。

まずは成分表示を確認しましょう。

使用している成分はすべて表示するよう薬事法で義務づけられています。
大体シャンプーの裏面に記載されているので、それを見ると自分が使っているシャンプーが何から作られているかわかるようになっています。

そして、記載の順番は、含まれている割合の多い順と決まっています。
シャンプーは水が多く含まれているので、ほぼ確実に水が最初に記載されているはずです。


2番目は何と記載されていますか?

いい成分も含めたくさんの種類がありすぎて、ひとことでは説明しきれません。
(ご興味のある方は美容室でお話させていただきますが)

なので、これだけは気をつけてほしい成分

ラウリルと硫酸シリコンです。

表示としては、○○硫酸、硫酸○○、
シリコンは、ジメチコン、シクロメチコン、シリカ、シリル、シロキ、シランと表示されています。

それだけでも覚えていると選ぶ基準になりますね。
(たとえ入っていたとしてもこの成分が後ろの方にあるものを選ぶなど)

硫酸とは洗浄成分なので、これがたくさん入っているものは、洗浄成分が強いということになります。
頭皮に必要な油分まで取ってしまうことにより、頭皮のバランスが悪くなり抜け毛などの原因になってしまいます。

シリコンは髪をコーティングしてサラサラにする成分。
例えるなら、りんごにワックスを塗ってピカピカにした状態です。

髪をコーティングしてしまい、栄養や水分が入れなくなったり、頭皮に残りやすいので毛根などに悪影響を及ぼす場合があります。

本当に健康な髪は
何にもコーティングされず、適度な水分を含んでいること!!

コーティング成分によって髪がサラサラになっているのか、本来の自分の髪が健康でサラサラなのか、今使っているシャンプーをチェックしてみてくださいね。

最近ノンシリコンシャンプーが流行っていますが、シリコンは入っていなくても洗浄成分が強い硫酸系が入っている場合もあるので、要チェックです。

結局何がいいの?ということですが、
アミノ酸系の洗浄成分が使われているシャンプーがおすすめです。

○○ベタイン、ココアンホ○○、ココイル○○、コカミド○○などの成分が含まれているもの。
こういった成分が水の次に記載されているものを選びましょう。


美容室くわはらでは、髪と頭皮が喜ぶシャンプーをすべてのお客様に使用しています。

フケや抜け毛が減ったなど、喜びの声もいただいています。
シャンプーの販売もしておりますので、お気軽にご来店ください。


★美容室くわはらが太鼓判を押すシャンプー★

シャンプー  シャンプー


ダメージを防ぐブローの仕方← 目次TOP →抜け毛について


ブログ

和漢カラー

ヘッドスパ

ご予約

リピーターのお客様でご予約が埋まっているため、初めてのお客様は1日3名様限定となります。
お早目にご予約ください。
web予約

TEL
06−6417−6603

兵庫県尼崎市七松町2-4-22
JR立花より徒歩5分
am9:00〜pm19:00
月曜日・第3日曜日休み
駐車場あり

 地図を見る

立花ウォーカー

シャンプー

このページのトップへ